アレルギー性結膜炎について

多くの情報を取り入れることができる目は、私たちにとってとても大切な器官です。目の健康を守るためにも、早めの対策が必要になってきます。目の病気にはいろいろなものがありますが、こちらではアレルギー性結膜炎についてご紹介します。

アレルギー性結膜炎とは?

目の表面に花粉などのアレルゲンが付着して、まぶたの裏側と白目の部分を覆う結膜に炎症が起きる症状をアレルギー性結膜炎といいます。アレルギー性結膜炎には種類があり、季節性アレルギー性結膜炎は花粉症として多くの方に知られています。

通年性アレルギー性結膜炎は、1年を通して症状が見られるタイプで、主にハウスダストやダニ、犬・猫の毛などが原因で起こります。その他にも、小児期に多く見られる春季カタル、コンタクトレンズなどの刺激による巨大乳頭結膜炎などがあります。

症状について

アレルギー性結膜炎には、目のかゆみ、目の充血、目の異物感、目やに・涙が出る、まぶたの裏にぶつぶつができるなど、様々な症状があります。特に目のかゆみは強く、思わず目をゴシゴシこすってしまうほどかゆくなってしまいます。

季節性アレルギー性結膜炎の場合、アレルギー性鼻炎も発症することが多いです。通年性アレルギー性結膜炎は季節性の症状は見られないものの、年間を通して原因が存在するため慢性化する可能性があります。また、春季カタルはアトピー性皮膚炎を伴うケースも多く、治りにくくなる傾向があります。

アレルギー性結膜炎の対策

アレルギー性結膜炎の対策では、日常生活でできるだけアレルゲンに触れないようにすることが重要です。まず花粉対策としては、外出時には必ずメガネ・帽子・マスクを着用する、外から帰ったら洋服や髪の毛についた花粉をしっかり落とし、手洗い・うがい・洗顔を徹底するようにしましょう。

ハウスダスト対策では毎日掃除機を使ってこまめに掃除をする、寝具を天日干しする、家庭用空気清浄機を使用するなどの方法があります。

また、畳やじゅうたん、カーテンなどはホコリが溜まりやすく、ダニの温床になることも少なくありません。ホコリ・ダニが溜まりにくい環境を作ることが大切です。

辛いアレルギー性結膜炎でお困りの方は、できるだけ早めに眼科で診てもらうことをおすすめします。静岡県浜松市で眼科をお探しの方は、ぜひ当院にお越し下さい。

当院では、眼瞼疾患や角結膜疾患、白内障、緑内障、網膜硝子体疾患などの一般眼科診療、日帰り手術を行っております。辛い目の症状でお困りの方や眼底検査を受けたいという方もぜひ当院へお越し下さい。

Information

tel.053-412-2220

眼科診療・検査・日帰り手術

受付時間
午前 09:00~12:00
午後 15:30~18:30
*木曜午後・土曜午後および
 日曜・祝日は休診
*土曜日は13:00まで
住所
〒433-8123
浜松市中区幸1丁目15-3
幸メディカルビル2F
あさい眼科
▼YOUコンタクトのHP
YOUコンタクトのホームページへ
◇site map
◇smartphone site