白内障の原因

加齢と共に水晶体のたんぱく質が変化し、白く濁ってくる病気である白内障は老人性白内障ともいわれています。
白内障患者のほとんどはこの加齢による老人性白内障ですが、紫外線によっても白内障は引き起こされると考えられています。
また、ほかにも白内障には様々な種類があります。
白内障の種類

・ 先天性白内障
遺伝や母親の胎内で風疹に感染することが原因となり、生まれつき水晶体が混濁している場合があります。


・ 外傷性白内障
目を傷つけたり、物をぶつけたりすることで水晶体の混濁が見られる場合があります。
水晶体の袋が破れてしまうと白内障の進行が早まるため外傷には気をつけるようにしましょう。


・ 糖尿病性白内障
糖尿病の合併症の一つとして白内障があります。
糖尿病を患っていると年齢以上に白内障が進行しやすい傾向になります。若年層でも発症することがあります。


・ アトピー性白内障
アトピー性皮膚炎の合併症でも白内障が起こる場合があります。
顔やまぶたの痒みにより掻いてしまうとその衝撃や傷が目に影響を及ぼし発生すると考えられているのです。

白内障の治療
白内障は点眼薬や飲み薬で治療することもありますが、進行した白内障に対しては手術を行う必要があります。
濁った水晶体を取り除き、眼内レンズを挿入する方法が一般的な手術方法です。
病状によっては入院手術が必要となりますが、最近では日帰り手術も行うことができるようになってきたため、現在多くの方が白内障手術を気軽に受けています。
局所麻酔の下で手術を行うため、痛みもほとんどなく安心して受けるとことができるのです。

当医院について

当院は浜松市にある眼科です。眼科検査を始め、白内障の日帰り手術も行っていますので、目の悩みをお持ちの方はぜひ、ご相談下さい。
極小切開に対応している白内障手術機器を導入しているため、乱視や感染症のリスク、合併症のリスクも低くなります。

Information

tel.053-412-2220

眼科診療・検査・日帰り手術

受付時間
午前 09:00~12:00
午後 15:30~18:30
*木曜午後・土曜午後および
 日曜・祝日は休診
*土曜日は13:00まで
住所
〒433-8123
浜松市中区幸1丁目15-3
幸メディカルビル2F
あさい眼科
▼YOUコンタクトのHP
YOUコンタクトのホームページへ
◇site map
◇smartphone site